犬とオオカミの時間の出演者や相関図・視聴率などを紹介!

「マイガール」「ヒーロー」でお馴染みのイ・ジュンギ主演

「犬とオオカミの時間」

タイのバンコクと韓国のソウルの2か国2都市でで繰り広げられる

国際犯罪組織VS韓国国家情報院

2007年MBC演技大賞 男性優秀賞・女性優秀賞のW受賞を果たした

「犬とオオカミの時間」

今回はこのドラマの出演者や相関図・視聴率などを紹介していきたいと思います。

犬とオオカミの時間 あらすじ

タイで検事として働く母ギョンファと暮らすスヒョン

母は夫の遺志を次ぎ東南アジアで躍進する犯罪組織”青幇”(チンパン)の撲滅にかけていた

ある日アリという少女と出会い淡い初恋を育む

しかし、それもつかの間アリは両親の離婚で急にバンコクを離れることになる

スヒョンは自分で彫ったゾウの木彫りを渡し再会を約束する

直後、スヒョンは犯罪組織の報復で母を目の前で殺され孤独な身の上になってしまう・・・。

15年後、スヒョンは母の友人で韓国国家情報院(NIS)に勤めるカン・ジュンホに引き取られ、同い年のミンギと実の兄弟のように成長し揃ってNISに入省する

ある日ミンギに頼まれジウという女性に代わりに会いに行くが彼女はバンコクで別れたアリだった!!!

犬とオオカミの時間 相関図

犬とオオカミの時間 キャスト

イ・ジュンギ


イ・スヒョン(ケイ・ポログ)
国家情報院エージェント、潜入捜査員

ナム・サンミ


ソ・ジウ(アリ・リラット)
スヒョンの幼なじみ、アートディレクター

チョン・ギョンホ


カン・ミンギ
国家情報院エージェント、ジウの恋人、スヒョンの義兄

犬とオオカミの時間 ネタバレ

スヒョンの母親ギョンファは、タイ現地の国際犯罪組織の捜査に奔走する検事だ

ある日、スヒョンアリという少女と出会い心を通い合わせるようになる

しかし、アリは両親の離婚のため、タイを離れることに・・・。

スヒョンは母親を殺されてしまい母の友人ジュンホに引き取られ韓国で生活を始める

そこでスヒョンジュンホの息子ミンギと兄弟のように育てられる

大人になった2人は国家情報院での職を得る

ソ・ヨンギルの元にジウの実父マオがやってくる

そしてマオは13年前にジウの母親と別れたのはヨンギルのせいだと恨みお金を要求!!!

一方、ジウスヒョンに好意を抱くも友達だと言われショックで落ち込む・・・。

国家情報院を首になったスヒョンは、マオを捜し出すためにバンコクに足を運ぶ

そして彼を思うジウもまた、バンコクまで付いてくる

そしてスヒョンマオと接触するべく青幇の中堅・トニーに連絡を取り・・・。

スヒョンは韓国に戻り、チョン部長からの提案を受ける

それは、情報局の潜入捜査員として「青幇の手下になるふりをする」というものだった

しかしジュンホは、それがどれだけ大変であるかを語り反対する

犬とオオカミの時間 見どころ

スケールの大きいアクションに注目

総製作費7億円を投じた手に汗握るカーチェイスや大爆発など迫力の映像が満載!!!

イ・ジュンギが体当たりで挑んだ数々のアクションと切ない愛が胸に沁みる!!!

犬とオオカミの時間 視聴率

平均視聴率=15.1875%

最高=18.0%(第9回)

最低=10.8%(第1回

犬とオオカミの時間 感想

女性も見やすいアクションドラマ

裏社会が描かれている男性が好きそうな内容かな?思っていましたが

見てみると意外にそこまでえぐくないというか女性でも見やすいと感じました。

イ・ジュンギの演技にメロメロ

エリート、裏社会の人間、1人の女性を愛する青年と、一つのドラマの中で複数のキャラを見事に演じ切っているイ・ジュンギが素敵すぎます。

アクションの場面も結構あり撮影中にケガもしたそうです・・・。

そんな撮影後の話も聞いちゃうと益々かっこよく見えちゃいますよね(笑)