交渉人~テロ対策特捜班~(韓国)のあらすじやキャストを紹介!

必要なのは”武力”ではなく「言葉」だ!

天才交渉人と謎のテロリスト事件の背景に潜む真犯人とは??

緊迫の展開に手に汗握るヒューマン・サスペンス!!

交渉人~テロ対策特捜班~

シン・ハギュンが凶悪事件に立ち向かう交渉人を演じる!!!

今回は交渉人~テロ対策特捜班~のあらすじやキャストなどを紹介していきたいと思います。

交渉人~テロ対策特捜班~あらすじ

ソンチャンは、⼀時は世間から英雄扱いされた実⼒派の交渉⼈

ソンチャンはある日姿を消す・・・

そして、ソウル地検の交渉チームが動くところに必ず現れていた。

新米刑事ミョンハはいつも事件のときに何者かが先に現場に駆けつけていて、その人物は1年前のソンチャンであることを気づいていた。

1年前の事件でソンチャンは恋人をミョンハは養父を亡くしていた。

彼を問いただすと、1年前の事件の時に口笛が聞こえたという!!

ソンチャンの耳には今でもその口笛の音が残っているらしい!!!

その口笛の正体を暴くためにもミョンハソンチャンに反発しながらもともに口笛の男を追うことになる。

気づけばいつの間にかソンチャンの周りに口笛の男が現れるようになっていた。

一方、1年前の事件を取材しているキャスターヒソンはソンチャンのことを怪しいと思い追い始める!!!

交渉人~テロ対策特捜班~ キャスト

シン・ハギュン


チュ・ソンチャン(交渉人)
ハングル表記:신하균
生年月日:1974年05月30日
血液型:O型

ユ・ジュンサン


ユン・ヒソン(キャスター)
ハングル表記:유준상
生年月日:1969年11月28日
血液型:O型

チョ・ユニ


ヨミョンハ(交渉官)
ハングル表記:조윤희
生年月日:1982年10月13日
血液型:O型

ソン・ドンイル


オ・チョンハク(交渉チーム長)
ハングル表記:성동일
生年月日:1969年04月27日
血液型:A型

チョ・ジェユン


 (特攻隊チーム長)
ハングル表記:조재윤
生年月日:1974年09月15日
血液型:-型

チョン・グクファン


 (Kグループ会長)
ハングル表記:전국환
生年月日:1952年07月21日

交渉人~テロ対策特捜班~ 相関図

交渉人~テロ対策特捜班~ ネタバレ

ソンチャンは企業専門の交渉人をしていた。

あるきっかけで警察の交渉部隊と一緒に事件を解決していくことになる。

しかし、事件が起きると口笛を吹く謎の男がちらついてくる。

その男は以前、ソンチャンの彼女と新米交渉人のミョンハの養父を亡くしたテロ事件の重要関係者としておっている人物だった。

ソンチャンミョンハはテロ事件のカギを握る口笛の男を捕まえるために一緒に追うことに!!!

ミョンハは初めはソンチャンにはむかったりしていたが、実はピッタリ息の合うナイスバディで次々と事件を解決していく!!

一方、報道キャスターのヒソンは視聴率を最も重要視している看板キャスターだ。

彼もテロ事件の犯人をキャスターとして追っていた。

ヒソンは次第にソンチャンのことを疑うようになる・・・。

「お前はまだ過ちに気付いていない」

ソンチャンを挑発するテロリスト!!

口笛の男は一体何者なのか??

そしてその目的とは???

交渉人~テロ対策特捜班~ 見どころ

名バディ感も見逃せない

ミョンハが身を危険に晒されながらもソンチャンの傍で高い交渉スキルを身につけていく姿は見どころの一つ!

さまざまな事件を共に解決していナイスバディに注目です。

野心たっぷりのヒソン

ユ・ジュンサンが演じる看板キャスターのヒソン

爽やかで誠実な見た目とは裏腹に野心たっぷりのヒソンの心情や繊細な表情の演技で魅せている。

息を飲む心理戦

犯人とのいろいろな駆け引きで交渉していくソンチャンミョンハ!!

手に汗を握る駆け引きにはまること間違いなし!!

交渉人~テロ対策特捜班~ 視聴率

平均視聴率は2.4%

1回 3.31%
2回 3.63%
3回 2.35%
4回 2.52%
5回 2.07%
6回 1.43%
7回 1.87%
8回 2.04%
9回 2.17%
10回 2.42%
11回 1.45%
12回 1.90%
13回 1.46%
14回 1.74%
15回 1.89%
16回 1.93%

交渉人~テロ対策特捜班~ 感想

ソンチャンがかっこいい

単純にソンチャンがかっこいいです。

何がかっこいいかと言いますと顔ではなく雰囲気!!!

警察でもないの現場をしきったりする姿に惚れ惚れします。

頭脳戦???

交渉人が主役のドラマだから頭脳戦という単純なことではありません(笑)

犯罪者、警察、報道、そして視聴者と絡み合うことが想像できない関係ですが

次第にそれぞれが絡みあっていく内容でどんどん面白くなってきます。

犯人は誰なのか?といろいろ私も考えながら見ていましたがこれが頭脳戦です(笑)