ホテリアー(韓国ドラマ)の相関図などを紹介!!

冬のソナタ」に並ぶ、

ペ・ヨンジュンの代表作!

華やかなホテルの舞台裏で起きる買収劇、

同僚の裏切りと家族の和解。

ホテルマンたちを取り巻く人間模様を、

4人のラブストーリーを通じダイナミックに描く!

韓国芸能界の大物が多数出演!

今回はホテリアー(韓国ドラマ)の相関図などを紹介していきたいと思います。

ホテリアー あらすじ

経営難に陥っている超一流ホテル、ソウルホテル。

その顧客担当支配人であるソ・ジニョン(ソン・ユナ)は、

買収を目論む者からホテルを救うために、

以前ソウルホテルで働いていた元恋人のハン・テジュン(キム・スンウ)をラスベガスまで呼び戻しに行きます。

しかし、元恋人はすっかり落ちぶれていて、めちゃくちゃ冷たく当たってきます。

ショックを受けイラついていた彼女と偶然出くわした韓国系アメリカ人のシン・ドンヒョク(ぺ・ヨンジュン)

自分の母国から来た女性ジニョンに関心を持つようになります。

彼女に惹かれたドンヒョクはソウルホテルに滞在することになりますが、

実はドンヒョクこそ、

実業家キム会長からソウルホテル買収の仕事の依頼を受けた企業ハンターでした。

ジニョンの心は元恋人テジュンと、

自分に正面から向かってくるドンヒョクの間で揺れ動きます。

ドンヒョクが自分の働くホテルを買収するために来たとも知らずにいました・・・。

ホテリアー 相関図

ホテリアー キャスト

ペ・ヨンジュン


シン・ドンヒョク(フランク)
企業ハンター

ソン・ユナ


ソン・ジニョン
ホテル顧客担当支配人

キム・スンウ


ハン・テジュン
ホテル総支配人、ジニョンの元恋人

ソン・ヘギョ


キム・ユンヒ
漢江流通令嬢、レストラン給仕係

ホテリアー 視聴率

平均視聴率は21.5%

ホテリアー 見どころ

高級ホテルが凄い

ソウルの超一流ホテルを舞台に再建と買収が交錯する展開の中で、

ホテルウーマンと元恋人、企業ハンター、買収依頼主の娘の4人が切ない思いを繰り広げるラブストーリー。

普段は見る事のない韓国随一の高級ホテルを見ることができそれだけでも価値があります。