屋根部屋のネコのあらすじやキャストを紹介!

2001年からインターネットに連載され、

爆発的な人気を博した『屋根部屋のネコ』

大学のサークルの先輩と屋根部屋で同棲する主人公が、

実生活のリアルな体験を掲載して話題となった作品。

毎回、照会件数1000回を記録!!!

小説に登場する”ネコ“は主人公と一緒に暮らす男。

ネコ好きなので、主人公にこうあだ名をつけられる。

主人公は”ネコ”の主人は自分であるという意味で”ご主人様”と名乗る。

同棲の既成概念を打ちこわし、自らの意志で人生を選択する2人が、

お互いを理解していたわりあう過程を笑いと感動で描いている。

今回は屋根部屋のネコのあらすじやキャストを紹介していきたいと思います。

屋根部屋のネコ あらすじ

ジョンウンは短大を出て、ただいま就職浪人3年目。

警察署長の父と母、弟二人の5人でソウルに暮らしています。

彼女は大学の図書館に潜り込んで勉強をしながら、

空いた時間に新聞配達や他のアルバイトをしてコツコツとお金も貯めていました。

彼女はそのお金で独立して一人暮らしを計画しています。

家族が地方に引っ越すことになりますが、ジョンウンはソウルに残ることを選びます。

しかし、貯めた金を弟に使われてしまい途方に暮れてしまいます。

ひょんなことから知り合った、法科の学生イ・ギョンミン

彼はジョンウンの友達でもある美人のヘリョンに夢中でした。

ヘリョンに近づくために彼はジョンウンに何かと親切にします。

そして独立のための資金を失い困っていた彼女に金を用立ててくれました。

そのお陰で無事、部屋を借りることのできたジョンウン

彼女のお城はビルの屋根の上に立つ小屋だ。

一方ギョンミンは幼い頃に両親を亡くしていて、

祖父母に育てられたお金に不自由しないボンボンですが、

バクチに手を出してしまいサラ金から追われるハメになってしまいます。

自分の部屋に戻れなくなった彼は、ジョンウンの「お城」に転がり込んできました!

屋根部屋のネコ キャスト

キム・レウォン


イ・ギョンミン
司法試験を目指す法大生

チョン・ダビン


ナム・ジョンウン
ギョンミンの同棲相手、広告会社勤務

イ・ヒョヌ


ユ・ドンジュン
ジョンウンの上司、広告会社室長

チェ・ジョンユン


ナ・ヘリョン
ギョンミンの同級生、ジョンウンの高校の同級生

屋根部屋のネコ 視聴率

平均視聴率は30%台を記録

屋根部屋のネコ 見どころ

友達以上 恋人未満?

友達以上、恋人未満という微妙な関係な二人が同棲を始めることになりますが、

しっかり者の女の子とプレイボーイが、ら距離を縮めていくストーリーは、共感できる部分もたくさんありします。