パンドラ 小さな神の子供たちの相関図や感想を紹介!

カン・ジファンが、

科学捜査のみを信じて難事件に挑むIQ167のエリート刑事ジェイン役に挑戦!

シリアス&軽妙な演技を見事に使い分け、

魅力を存分に発揮する!!

キム・オクビン扮する、

人の死の瞬間を見ることができる特殊な能力を持つ女性刑事ダンとのタッグで、

次々と起こる謎めいた事件を解決していく様子や、

怪しい登場人物たち、事件の裏に隠された陰謀など、

ハラハラドキドキの連続。

観始めたら止まらなくなる、秀逸なミステリーサスペンス!

今回はパンドラ 小さな神の子供たちの相関図や感想を紹介

パンドラ 小さな神の子供たち あらすじ

自殺に見せ掛けた連続殺人事件の捜査を担当していたジェイン

一方ダンは、

自身が見た失踪女性の“死の瞬間”をもとに容疑者を追っていました。

2人が容疑者を突き止めると、

何と同一人物!

ところが、逮捕するも証拠不十分で釈放することになった容疑者が、

新たな殺人事件を起こしてしまう!!!

数年後、

再会した2人は、

財閥令嬢アヒョンが関わる謎めいた事件を捜査することになります・・・。

パンドラ 小さな神の子供たち 相関図

パンドラ 小さな神の子供たち

カン・ジファン


チョン・ジェイン
ソウル地方警察庁刑事
『がんばれグムスン』で一見気難しいが実際はソフトな医者を演じている。スクリーンデビュー作は『訪問客が主人になる』。注目度No.1俳優。

キム・オクビン


キム・ダン
警察庁広域捜査官
『おはよう、神様』、『オーバー・ザ・レインボー』、『剣と花』、『ユナの街』

シム・ヒソプ


チュ・ハミン
ソウル地検刑事部検事

イエリヤ


ペク・アヒョン
ソンハグループ会長の娘

チャン・グァン


ワン牧師
宗教団体「福祉園」の牧師

パンドラ 小さな神の子供たち 視聴率

最高視聴率は4.2%

パンドラ 小さな神の子供たち 見どころ

ハラハラドキドキが止まらない

『がんばれ!クムスン』のカン・ジファンが、

IQ267の“韓国版シャーロック・ホームズ”を好演。

天才刑事と犯罪現場が“見える”女刑事が陰謀を暴くさまが痛快。