カノジョは嘘を愛しすぎてるの結末やキャストなど気になるところを公開!

日本の人気漫画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」リメイク

2017年最大級のトキメキ青春ストーリー!

日本の人気漫画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のリメイク版として話題を呼んでいる本作は、

正体を隠し活動する天才作曲家カン・ハンギョルと、

歌うことが大好きな純粋少女ユン・ソリムが繰り広げる青春ラブストーリー!

今回はカノジョは嘘を愛しすぎてるの結末やキャストなど気になるところを公開していきたいと思います。

カノジョは嘘を愛しすぎてる あらすじ

超人気バンドCRUDE PLAY元メンバーのカン・ハンギョル(イ・ヒョヌ)は、

正体を隠しながらCRUDE PLAYのプロデューサーをしている天才作曲家。

音楽に夢中になるあまり恋人のチェ・ユナ(ホン・ソヨン)との距離が離れてしまい、

自身が所属している事務所の代表チェ・ジンヒョク(イ・ジョンジン)とユナの浮気現場を目撃してしまいます。

また、同時期にCRUDE PLAYの新曲を巡りバンドメンバーとも対立してしまい自暴自棄になってしまいます。

そんな事が続いたある日、ある事がきっかけで“ビタミンボイス”の持ち主ユン・ソリム(ジョイ(Red Velvet))と出会います。

ハンギョルに一目惚れをしたという純粋少女ソリムと、

「嘘」だらけの作曲家ハンギョルの関係、

そして2人を取り巻く人々の思いは複雑に絡み合っていく姿に目が離せません!!!

カノジョは嘘を愛しすぎてる 相関図

カノジョは嘘を愛しすぎてる キャスト

イ・ヒョヌ


カン・ハンギョル(ケイ)
天才作曲家、CRUDE PLAYのプロデューサー
人気バンドグループCRUDE PLAYの元ベーシストで、現在は「K(ケイ)」という仮名を使いCRUDE PLAYのプロデューサーをしている。
人の声からインスピレーションを得る“大の声好き”。

ジョイ


ユン・ソリム バンドボーカル、八百屋の娘
“ビタミンボイス”の持ち主で歌うことが大好きな八百屋の娘。
CRUDE PLAYの大ファン。偶然出会ったハンギョルに一目惚れをし、彼を一途に追いかける超純粋少女。

イ・ジョンジン


チェ・ジンヒョク
CRUDE PLAYやハンギョルが所属するSOLEミュージックNの代表。
人材発掘のセンスを生まれ持つ。
ハンギョルの才能を高く評価し大切にしているが、何よりも商業性を重視しているので意見が対立することも多い。

イ・ソウォン


ソ・チャンヨン
CRUDE ハンギョルがCRUDE PLAYを脱退し、自分の代わりとしてCRUDE PLAYに加入させたベーシスト。
ベースの才能はハンギョルが認めるほど完璧だが、全ての面でハンギョルを追い越すことができないことに葛藤を抱き始める。

ホン・ソヨン


チェ・ユナ
CRUDE ハンギョルの恋人。
セクシーコンセプトで絶大な人気を誇る歌手だがコンセプトから抜け出すことができず挫折を味わう。
自身が辛い時期にハンギョルの関心が音楽にしか向いていないことに傷つき、いつも優しく頼りになるジンヒョクと特別な関係になるが…

カノジョは嘘を愛しすぎてる 見どころ

新人イケメン俳優が目白押し

主演のカン・ハンギョルを演じるのは、

「花ざかりの君たちへ」など日本漫画原作ドラマに数多く出演しているイ・ヒョヌ

可愛らしい顔と爽やかさで人気を集めるイ・ヒョヌが“嘘”に包まれた天才作曲家ハンギョルの役を熱演します。

ヒロイン役を演じるのは初の演技挑戦となったRed Velvetのジョイ

“ビタミンボイス”を持つ明るくて天真爛漫なソリムの役を持ち前の明るさで演じ高い評価を受けています。

また、ハンギョルの所属する事務所の代表役に「THE K2(原題)」イ・ジョンジン

ハンギョルがプロデュースする人気バンドCRUDE PLAYのメンバーやソリムの友達役には

新人のイケメン俳優たちが大勢参加しドラマを盛り上げます!!!

カノジョは嘘を愛しすぎてる 視聴率

最高視聴率 1.8%

平均視聴率 1.4%

カノジョは嘘を愛しすぎてる 結末

イ・ヒョヌが演じるカン・ハンギョルと

ジョイが演じるソリムとの2人の恋愛の結末は??

イ・ソウォン演じるチャンヨンとの三角関係はどうなるのでしょうか??

気になる結末は下記のユーネクストからどうぞ!!!!