善徳女王のネタバレ(11話~20話)を無料で公開!!

瞬間最高視聴率49.9%の視聴率をたたき出した脅威の時代劇

「善徳女王」

今回はこのドラマの第11話~20話までの相関図とネタバレを紹介していきたいと思います。

キャストを知りたい方はこちらから
善徳女王のあらすじやキャストを紹介!!!
1話から10話の内容はこちらから
善徳女王のネタバレ(1話~10話)を無料で公開!!

善徳女王 第11話 ~第20話 相関図

善徳女王 第11話 死の任務


本陣を安全に新羅(シルラ)に退却させるために

敵を欺くおとりの部隊が必要になると考えたキム・ソヒョンは、

ユシンアルチョンにその役目を命じます。

任務の遂行のためにアルチョンは足手まといとなる負傷兵を殺します。

そんな彼にトンマンは刃向かいます

しかし、ユシンも軍令がすべてだ、とトンマンを突き放しました。

そのころ宮廷では、阿莫(アマク)城に援軍を送るか否かで、

チョンミョンミシルが火花を散らしていました。

善徳女王 第12話 奇跡の生還


トンマンら龍華香徒(ヨンファヒャンド)は、無事に生還を果たします。

ソヒョンの部隊が凱旋(がいせん)すると、

ソヒョンは身分を取り戻してユシンたちは正式に花郎(ファラン)として認められました。

そんな中、ソヒョンを味方につけようとするミシルのたくらみ気付いたポジョンが、

ソヒョンに刺客を差し向けて暗殺しようとします。

幸いソヒョンは無事でしたが、その濡れ衣をトンマンが着せられてしまいます・・・。

善徳女王 第13話 サダハムの梅 前編


ソヨン暗殺の容疑が晴れたトンマンは、宮殿で意識を取り戻しました。

トンマンは、王女であることを黙っていたチョンミョンを責めます。

しかし、自分を助けてくれたユシントンマンの助けを借りてミシルに対抗したいと話します。

一方、チンピョン王は、チョンミョン

「ミシルの力の源を探れ」

と命じました。

ある商人が「サダハムの梅」を運んでくることを突き止めたトンマンは、

それがミシルの力の源だと確信します。

善徳女王 第14話 サダハムの梅 後編


隋の国から、使節団と商団がやって来ます。

トンマンは商団の中から「サダハムの梅」を持つ商人を探しだすために、秘密裏に行動していました。

「サダハムの梅」チャン大人によって持ち込まれたと確信したトンマンは、

彼の部屋に忍び込み荷物を調べます。

すると、そこから自分の愛読書とソファの身分を記した札が見つかりました。

その荷物は、商団の用心棒をしていたチルスクが、チャン大人にミシルに届けてくれと頼んだものでした。

善徳女王 第15話 疑惑


チャン大人とミシル「サダハムの梅」を取り引きすると知ったトンマンは、

ミシルを尾行しますが見つかってしまいます。

ミシルの前に連れて行かれたトンマンは、

自分の愛読書をミシルが持っていたことに動揺を隠せずにいました。

ンマンに目をつけたミシルは、

自分の配下になれと誘います

しかし、トンマンはそれを断ります。

すると翌朝、ミシルからトンマン宛てに手紙が届きました。

それを知ったユシンは、トンマンの行動を警戒し始めます。

善徳女王 第16話 啓示


サダハムの梅(大明暦)を手に入れたミシルは、

長年計画していた慰天祭を決行します。

そこで天からの啓示を受けたというミシルは、

「ソラボルの東市(トンシ)にある井戸の前に、天の意志がある」

と告げました。

井戸に人々が群がると、ミシルが仕掛けさせた

「必逐人力口也」と刻まれた仏像が地中から飛び出します。

それは、伽耶(カヤ)人を追い出さないと、

月食が起き大飢饉(ききん)になる、

という意味だと、

王に忠告するミシル

そして、ミシルが予言した夜、月食が起きて・・・。

善徳女王 第17話 宣戦布告


誰もがミシルの力の大きさに恐れをなす中、

王までもミシルが受けた啓示通り、伽耶(カヤ)人を追放する決定を下します。

ミシルの次のたくらみは、

ユシンハジョンの娘を結婚させて、

ソヒョンの伽耶国再建を阻止することでした。

ミシルに歯向かえない父に反発したユシンは、

チョンミョントンマンと結束してミシルに宣戦布告します。

そんな中、トンマンミシルが描いた絵の中に、

自分が幼いころから持っていたソヨプ刀を見つけます。

ソヨプ刀王室に、関係があることを悟ったトンマンは・・・。

善徳女王 第18話 語られる真実


「ソヨプ刀を返す」という上書文で王を呼び出して、

アルチョンの配下に扮(ふん)して王を待ち伏せしていたトンマン

しかし、そこに現れたのは、王ではなくウルチェでした。

危険を察知して逃げ出したトンマンでしたが、

アルチョンに正体を見破られてしまいます・・・。

一方、新羅(シルラ)の記録を調べたチョンミョンは、

トンマンと自分は双子の姉弟なのではないかと考え始めます。

トンマンに隠し事はないか尋ねたチョンミョンでしたが、

トンマンは何も知らないとシラを切り通します・・・。

善徳女王 第19話 私の妹


トンマンが女であることを知ったチョンミョンは、

トンマンが妹だと確信します。

真実が明るみに出ないように中岳山(チュンアクサン)に身を隠すことを提案します。

同じころ、ミシルは、ソファが双子の1人を連れて逃げた侍女だったことに気づきました。

チルスクが自分に嘘をついていたことにショックを受けたミシルは、

チルスクソファを引き離して双子の妹を探し出せと命令を下します。

一方、チョンミョンから中岳山に行くように命じられたトンマンは、

悩んだ末、山に行く前に王様に会わせてほしいと頼みます。

善徳女王 第20話 葛藤


トンマンは、ついにマヤ王妃と対面します。

しかし、そこにチョンミョンが駆けつけて、

トンマンは衝撃の真実を告げられました。

自分が王の娘であるうえ、呪われた存在であると知り、都を去る決意をするトンマン

しかし、そんなトンマンユシンは抱きしめ、

今までどおり仲間でいてほしいと告げました。

チョンミョンは、状況が落ち着くまでトンマンを安全な場所にかくまうことにしました。

そんな中、ソヨプ刀の持ち主がトンマンだと知ったウルチェは、

アルチョンら配下にトンマンを捕らえてくるよう命じます。

ウルチェの狙いを察したユシンは・・・。

続きはこちらから

善徳女王のネタバレ(21話~30話)を無料で公開!!