偽りの雫のネタバレや視聴率を紹介!!

マクチャンドラマのプリンス、ヒョン・ウソン最新作

「嵐の女」脚本家×「みんなキムチ」監督が贈る、怒涛の復讐劇

偽りの雫

今回はこのドラマのネタバレや視聴率を紹介していきたいと思います。

偽りの雫 あらすじ

優しい夫ヨンフン(ソ・ウジン)と愛あふれる日々を送るジョンウォン(ウ・ヒジン)

しかし、ジョンウォンの友人でテヨングループ企画室長のギョンジュ(カン・ソンミ)ヨンフンに密かに恋心を抱いていた

ギョンジュヨンフンを自分の会社に引き抜き思いを伝える

しかし、妻を愛するヨンフンは彼女を拒絶!!

思惑が外れたギョンジュは憤慨し強行手段に出る

一方、ジョンウォンは偶然出会った男性チワン(ヒョン・ウソン)と度々顔を合わせる羽目になる

その後二人はテヨングループ一族の後継者争いに巻き込まれる

それぞれが濡れ衣を着せられて逮捕

その最中にヨンフンチワンの母親、そしてジョンウォンの母が命を落としてしまう

4年の実刑を経て出所したジョンウォンチワン

二人は自分たちが収監された背後にギョンジュの影があることに気付く

お互いに協力して復讐を果たすことを誓う!!!

そしてチワンギョンジュジョンウォンはテヨングループ常務スンヒの息子スヒョク(チャン・ジェホ)に近づいていく・・・

偽りの雫 相関図

偽りの雫 キャスト

ウ・ヒジン


ユン・ジョンウォン
保険外交員、ブロガー

ヒョン・ウソン


ソク・チワン
テヨングループ会長の運転手、元IT企業経営者

カン・ソンミ


チャ・ギョンジュ
ジョンウォンの友人、テヨングループ企画室長

チャン・ジェホ


ホン・スヒョク
スンヒ夫婦の息子、大学生

偽りの雫 ネタバレ

保険会社で外交員として働くジョンウォン

トラブルメーカーの姑ミソンに悩まされながらも優しい夫ヨンフンに愛され幸せな日々を送っていた

だが年下の親友チャ・ギョンジュがあろうことかヨンフンに横恋慕してしまう

市場での商売から一代でテヨングループを築いたチャ・オクシム会長には生き別れた娘ウネがいる

しかし、捜索のかいむなしく再会がかなわない・・・

会長の弟マングと会長の養女スンヒとの間では後継者の座を巡り冷戦が繰り広げられていた!!

ヨンフンに想いを伝えたものの冷たく拒絶されたギョンジュ

彼女は、スンヒの息子スヒョクの勧めに従いヨンフンの母親ミソンへの接近を試みる

息子と手を切らせようと意気込むミソン

しかし、ギョンジュの家が大企業の創業者一家だと知り・・・

ハンカチを取ろうと、壁によじ登ったチワンジョンウォンは自殺志願者だと勘違いしてしまう

一方、ミスクギョンジュに食事をごちそうしてもらうばかりか贈り物までもらい、いけないと思いながらもギョンジュになびいていく

グムスンが倒れたと聞いて病院に駆けつけたジョンウォン

一刻も早い腎臓移植手術が必要だと医者から聞かされる

ドナー捜しも難航しているうえ、多額の手術費を都合できず頭を悩ます・・・・

見かねたヨンフンはある提案をする

偽りの雫 視聴率

平均視聴率は12.2%

最高視聴率は13%

偽りの雫 見どころ

見守り男子ヒョン・ウソン降臨

「福寿草」「カッコウの巣」「嵐の女」など、復讐ドラマの見守り男子ヒョン・ウソン最新作

今回の役柄は容姿端麗かつ一人の女性を思い続ける一途な男チワン

演じるヒョン・ウソンも「ずるい!」と言ってしまうほどスマートで完璧なチワンは、全女性を魅了すること間違いなし!

怒涛の復讐劇

略奪愛からスタートし、出生の秘密、後継者争い、濡れ衣での収監など、長編ドラマの醍醐味をふんだんに盛り込んだ内容

ヒロインとヒロインを見守る騎士(ナイト)の復讐が一つになる怒涛の展開から目が離せない!!

因縁の三角関係

無実の罪で逮捕・収監されている間に愛する夫と育ての母を亡くしたヒロイン ジョンウォン

復讐のターゲットであるテソングループを陥れるため、グループ一族の息子スヒョクの好意を利用する

そうとは知らず純粋にジョンウォンに惹かれるスヒョク

そんな二人が距離を縮めていく様子を複雑な思いで見守るチワン

復讐と愛に苦悩する因縁の三角関係の行方はどうなるのか??

クレイジーな悪女

ヒロインの夫に横恋慕し、その身勝手な思いを成就させるために常人ではない行動力を発揮する悪女ギョンジュ

彼女のやること為すことはストーカーを通り越し、もはや犯罪レベル

何度も拒絶されてもめげない不屈の狂気がこのドラマを大いに盛り上げる!!!

偽りの雫 感想

恐ろしい悪女

このドラマで一番印象に残ってしまうのは何といっても悪女ギョンジュ

彼女のやることは度が過ぎてます(笑)

怖い・・・・

復讐と愛と混じり合いながらのストーリー

韓国ドラマファンがたっぷり楽しめる内容です。